勤怠機能のご紹介【スタッフ編】

カラクルには勤怠機能もあるんです!
他の機能と同様に、スマホでもパソコンでも使えます。

簡単に出退勤を記録できるのはもちろんのこと、
時間外労働申請や休暇申請など、各種申請機能、承認機能を備えています。

また個人の残りの有休数をはじめ、勤務状況が素早く把握できる機能もご用意しました。

今回は、そんな勤怠管理機能の中でも、主にスタッフ(社員)が使用する機能を簡単にご紹介します。

出勤・退勤を記録する

朝会社に着いたら、カラクルで出勤を記録しましょう。

スマートフォンやパソコンから簡単な操作で行えます。

(退勤も同様の操作で行います。)

スマートフォンで

1

右下のボタンをタップして投稿メニューを表示します。
左から右にスワイプして勤怠メニューを表示し、「出勤」ボタンをタップします。

パソコンで

2

右上のユーザー名をクリックし、メニューから「勤怠」をクリックします。
「出勤」ボタンをクリックします。

今月の勤務状況を確認する

stats

今月の労働時間や、今年度の有給残数を確認したい時は、「詳しい勤怠情報を見る」をタップします。

勤務履歴を確認する

01 02

さらに、下のタブから「勤務履歴」をタップすると、勤務履歴が確認できます。

初めは月の履歴が表示されますが、その日の詳細を確認する場合は、その日付をタップします。

時間外労働を申請する

request

その日の勤務履歴から、時間外労働の申請を行えます。

ページ下部のボタンをタップして申請を作成しましょう。

まとめ

いかがでしたか?

次回は、スタッフが入力した記録や申請を簡単に管理する機能をご紹介します。お楽しみに。


カラクルでは現在、無料の限定トライアルを受け付けています。
この記事を読んで少しでも興味を持った方は、ぜひこちらからお申し込みください。